NEWS

Exhibition | X+L+O

Exhibition | X+L+O

Exhibition | X+L+O

 

会期  : 2019年10月11日(金) - 27日(日) *14日, 21日は閉店
開催時間: 11:00 - 19:00
場所  : Objet d'art
   132-0034 東京都江戸川区小松川4-64
デザイナー在廊日: 10月11日(金)~13日(日)、27日(日)
[ Objet d' art ] ショールームにて以前から紹介をさせていただいております、
オランダ・アムステルダム発のデザインスタジオ[ x+l ]による、日本初の企画展、
[ X+L+O ]を開催させていただいております。
[ x+l ]は、舞台美術やステージデザインをバックグラウンドに持つ2名のデザイナー、
Xander Vervoort と Leon van Boxtel によって1996年にオランダ・アムステルダムで設立されたデザインスタジオ。
日本の侘び寂びにも通ずる、自然の美しい不完全さや不規則性から着想を得た
ファニチャーデザインからインテリアオブジェクト、ファブリックまでを網羅した
ハンドクラフト作品を制作するとともに、
インド・バンガロールにてピエール・ジャンヌレのre-editionを製作する家具工房、
[ Phantom Hands ]とのコラボレーションによる家具の発表も世界的に注目を集めています。

日本初の企画展となる本展では、日本で唯一 [ x+l ] を紹介しております私たち(Objet d' art = +O)にて、
家具、オブジェクト、ペインティングのセレクションを展示するほか、
今回の企画展のために特別に制作されたカディ・シルクの大判タペストリーでインスタレーションを行います。
また、同様に今回の企画展のためにデザインされたテーブルセットも発表いたします。
あわせて展示されるフォトダイアリーには、
旅先や日常の中で彼らが撮影したアート、建築、自然の写真が並び、
その中にも彼らのデザインの根底にある、自然の美しい不完全さや不規則性を
垣間見ることができるかと思います。

10月11日(金)~13日(日)と最終日の27日(日)にはデザイナー本人たちも在廊しておりますので、
是非お越しいただけましたら幸いです。