Dordogne Chair by Robert Sentou

$1,490.79 USD

Item No. 30-26

1960s / France
Size W470 D390 H770 SH450 mm

フランスから、Sentou社によって製作された
Dordogne(ドルドーニュ) Chair。
Dordogneはフランスのコレーズ地方にある川の名前に由来しています。
丸みを帯びたデザインと藁編みの座面・背面が柔らかな雰囲気を与えてくれる1脚です

Sentou社は1947年、戦後のフランスでRobert Sentouがモーザック刑務所の囚人を
更生させるプロジェクトの一環として、
フランス南西部に最初の工房「La Chaise Paillée」を設立したことから始まり、
当時世界で流行していた、藁編みが使用されたチェアの本格的なノウハウを培いました。
その後は若いデザイナーのためにギャラリーを企画したり、経営権を譲るなど、柔軟な姿勢で家具デザインと会社の発展に努めました。